2020年06月05日

ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)

ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)への取り組み
『ZEH』とは・・・
ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略。
住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。

ZEH仕様の住宅とは
ZEH
ZEHの定義は以下の①~④のすべてに適合した住宅となります。
①強化外皮基準(1~8地域の平成25年省エネルギー基準(ηA値、気密・防露性能の確保等の留意事項)を満たした
上で、UA値1、2地域:0.4[w/㎡K]相当以下、3地域:0.5[w/㎡K]相当以下4~7地域:0.6[w/㎡K]相当以下)
②再生可能エネルギーを除き、基準一時エネルギー消費量から20%以上の一次エネルギー消費量削減
③再生可能エネルギーを導入(容量不問)
④再生可能エネルギーを加えて、基準一次エネルギー消費量から100%以上の一次エネルギー消費量削減

専門分野でなかなか理解し難いところですが、上図の住宅の仕様個々に計算式等があって、最終的に久野の定めた基準をクリアしなければならないということなのです。

今後の普及目標
(有)建築の前原は、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業(ZEH)の普及に向けて
「ZEHビルダー」登録をいたします。
今年度より2020年までのZEH建築割合の目標値を下記のように定め公表いたします。

年度 2017年度目標 2018年度目標 2019年度目標 2020年度目標
ZEH割合  15%  20%  25%  10%
※2019年度 年間建築数 8棟
※2019年度 実績0%

具体的なZEH普及策

①構造・完成見学会を定期的に開催し、ZEHに関するコーナーを作り周知・普及活動に努めます。
②サッシ・断熱材など見直しを行います。
またエネルギー効率の良い設計のご提案をし、費用のコストダウンに努めます。
③社員でZEH関係の勉強会に積極的に参加します。
自然エネルギーを使った高性能なお住まいのご提案ができるよう努めます。

2020年06月01日

スタッフのご紹介

お客様担当
(有)建築の前原スタッフ代表取締役社長 前原秀壽
昭和54年12月生まれ射手座のB型
接客、営業


設計士
(有)建築の前原スタッフ 宮路司
皆様の想いを図面に致します。


現場管理者
(有)建築の前原スタッフ 前原亜季
現場の事はお任せ下さい!!


大工さん
(有)建築の前原スタッフ (有)東武志建築
素早く丁寧に仕上げます。


左官屋さん
(有)建築の前原スタッフ 久保さん
左官に関する事は何でもお任せください!!


木材には厳しいが心温まる木材屋さん
(有)建築の前原スタッフ マル美木材
自分の目で見て感じた木を皆様に提供しております。


温厚でいい人
(有)建築の前原スタッフ 有薗表具店
とても優しい


頑固だけど優しい塗装屋さん
(有)建築の前原スタッフ (有)野田塗装
身体に優しい材料を使用しています。


心優しい畳屋さん
(有)建築の前原スタッフ (有)大江畳店
昔ながらの畳から、琉球畳、和紙も使用してますよ。


頼りになる町の水道屋さん
(有)建築の前原スタッフ (有)進栄設備
テキパキ作業します!

こうみえて真面目な電気屋さん
(有)建築の前原スタッフ 電気のアップル
電化製品はお任せください。



お酒大好き仕事は一流建具屋さん
(有)建築の前原スタッフ 五反田木工所
オリジナルの建具を作成します。