« 2021年10月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
2015年03月21日

NO様邸 引渡し式

工期 平成26年11月1日から平成27年3月20日

約5か月という期間でNO様にとっての、夢のマイホームが完成し
この引渡し式を迎えることができました。

引渡し
すごく緊張しながら初めて訪れた見学会。
一番大事な土地の選択と地鎮祭。
住宅ローンという大きな買い物をする決断。


引渡し
上棟まで無事工事が終了したことに感謝と、完成までの無事を祈った上棟式。
何度も何度も話し合った打合せ。その度にお子さんの成長を一緒に感じました。
構造見学会・商品発表会・完成見学会。


引渡し
そして、この日を迎えました。
私どもも、施主様ご家族も感動でいっぱいの日となりました。
本当におめでとうございます。そして、これからもよろしくお願い致します。

2015年03月17日

NO様邸 外構工事

外構
家の周りの外構工事が始まりました。
駐車場になるスペースの土を均し、コンクリートで固めていきます。
敷地が広ければ広いだけ、外構に時間もお金もかかります。
だから、土地探しが重要なんですね!

外構
玄関より奥は芝生や草花などを植える予定だそうです。
自分たちでガーデニングするのも楽しくていいですよね(*^─^*)

外構
玄関前の一部はタイルでアクセントをつけてデザインしています。

2015年03月16日

NO様邸 完成見学会

施主様のご協力をいただきまして、恒例の完成見学会を2日間開催しました。
ご来場いただいた皆様には感謝いたします。ありがとうございました。


完見
当日の朝に入った和室の和紙畳と襖。これで総てがそろっての完成となりました。


完見
資金や土地、そもそも家づくりはまず何をしたらいいか!?など多くの方が疑問を
持っていらっしゃいました。会場ではその悩みを直接、社長や専属のFPに聞くことができます。
その場で思い出せなかった質問などいつでもご相談ください!


完見
子どもたちもキッズルームでお絵かきやパズルなど楽しく遊んでくれました。

今回のお住まいは南薩東京社さんで太陽光を設置しており、その担当の方も一緒に
見学会を盛り上げていきました。ご来場のお子様には風船のプレゼントもありましたよ♪
太陽光に興味のある方はお気軽にご連絡ください。

2015年03月12日

NO様邸 完成間近

3月14日・15日に完成見学会を開催するN様のお宅の一部をご紹介。
内観

内観

内観

ぜひ、実際に目で見て、触れて、体感をしにいらして下さい。
会場でお会いできるのを楽しみにお待ちしております。


2015年03月06日

NO様邸 最終設備

内装工事が終わり、あとは設備類を設置していきます。


設備
洗面所やトイレなど水回りを水道管をつなげて、すぐにでも使用できる状態にします。


設備
分電盤や照明器具、コンセントなどすべての電気関係を設置していきます。

2015年02月16日

NO様邸 内装

内装
天井に無垢杉板の無節を使用しています。
木の独特の風合いなど感じられます。


内装
壁に石膏ボードを張った状態です。
この上に下処理をして内壁に布の壁紙や塗り壁をしていきます。


内装
収納部分です。枕棚や中段は仕様に含まれています。
必要の有無はお客様が選べます。


2015年02月15日

NO様邸 ベランダ設置

ベランダ
二階部分にベランダを設置しました。


ベランダ
足場も取れて家全体が現れました。二色トーンの外壁でモダンな仕上がりになっています。

2015年02月06日

NO様邸 水道設備工事

水道
外回りに水道管や給水管の入る穴を小さ目のショベルカーやスコップなどを使って
図面通りに掘ります。


水道
水を使用するために必要な作業を専門業者がすべて行いますので安全!!

2015年02月05日

NO様邸 バルコニー設置

バルコニー
二階にバルコニーが設置されました。あえて、色味を変えて外観にインパクトを与えています。

2015年01月24日

NO様邸 外壁の塗装・コーキング

外壁
外壁のサイディングを張り終えたあとはサイディングの隙間や窓枠の周りなどの隙間をコーキングでしていきます。きちんと養生をしてから作業を行います。

外壁
外壁の仕上げも着々と進行中!!

2015年01月23日

NO様邸 お風呂入りました

風呂
パナソニックのシックな色のユニットバスが設置されました。


風呂
折り戸で、1坪タイプ。ゆったりとした浴槽で足を伸ばして入れますよ♪

2014年12月28日

NO様邸 屋根&外壁工事

屋根
上棟が終わると、屋根の工事に入ります。今回は陶器瓦の黒です。
一枚一枚丁寧に釘止めしていきます。


外壁
外壁のサイディングを張っています。カラーは2色で下は白、上は黒です。


屋根と外壁が張られて、外観のイメージがわかるようになってきました。

2014年12月17日

NO様邸 あったか断熱材

断熱材
次世代省エネルギー基準に対応した高い断熱性能。


断熱材
特殊ポリエステル100%使用で優れた吸音・制振性能、湿気に強く劣化しない断熱材


断熱材
人体に安全無害で、化学有害物質を一切使用していません。安心・安全な断熱材


断熱材
100%リユース・リサイクルが可能なので、製造から廃棄までずっとエコ

2014年12月15日

NO様邸 上棟祭

上棟
この家に携わった大工さんや業者さんと施主さんで屋根に登り
棟木に幣束を立てて、 破魔矢を飾り、建物の四方に酒・塩・米をまいて清め
上棟の儀式を行います。


上棟
上棟まで無事に完了した事と近隣の皆様に『感謝』の気持ちを込めて
お餅やお菓子などをまきました。


上棟
施主さんがご厚意によりお祝いの宴会を設けて下さいました。
寒い中でしたが、みんな飲んで語って祈願しました。


上棟
素晴らしい上棟式を迎えられました。NO様おめでとうございます。
そしてこれからもよろしくお願いいたします。
建築完了まで皆さんのご協力をお願い致します。

2014年12月14日

NO様邸 建築金物

金物
金物
金物
木材用の建築金物をご紹介。なかなか見れませんよね。
重要な箇所にそれぞれに合った金物を使用して、強度を増していきます。

2014年12月13日

NO様邸 透湿シート

透湿シート
家の長寿命化に貢献する透湿シート。特徴は。
結露を防ぎ、木材を乾燥状態に保ちます。長期にわたり雨水の侵入を許しません。
湿気は通しても水は通しません。軽くて強い!すごく守ってくれそうですよね(*^─^*)

2014年12月12日

NO様邸 防蟻処理

防蟻
南さつま市という地域は特融で吹上浜からの白蟻の発生が多いため
私たちは土壌処理と構造上主要な軸組への防蟻処理を実施しています。

2014年12月09日

NO様邸 建て込みスタート

建込み
基礎が固まったので、いよいよ柱・梁・桁などの構造材を建て込んでいきます。
構造材の建込みには毎回クレーン車の出番!
作業がスムーズに進んでいきます。


建込み
木と木の仕口という接続箇所を大工さんが手に持っているトンカチではめ込みます。
平屋でも基礎と階高がコンクリート住宅に比べかなり高いので作業は見てるほど
楽ではありません。怖いです。 ( ̄□ ̄;)


建込み
屋根の部分は一度に部材を乗せてから一面に敷詰めていきます。
バランスを取るために足腰に力が入り、かなりの労力を使います。


建込み
屋根板が敷き終わり、今度は隙間なく防水シートを敷詰めていきます。
これで雨漏りをする心配はありません!

2014年12月05日

NO様邸 基礎完成

基礎
基礎のコンクリートが固まり、型枠も取り外され、これで家の土台となる基礎が完成しました。
さあ、これから建込みに向けて足場も設置し、人も機械も大忙しです!!

2014年11月27日

NO様邸 基礎工事

配筋
私たちはベタ基礎という方法で行います。
配筋は基礎の底にあたる底盤を先に行い、その後、基礎の立ての部分にあたる
立上り部分を行います。鉄筋と鉄筋は結束線で結んで固定します。


配筋検査
設計図通りの位置やピッチで配筋されているか、第三者機関が間に入り、配筋検査
をします。もちろん、一発OK!


コンクリ打設
まず、土台になるところからコンクリートを流し込み平らに均していきます。
クレーン車と人とで息を合わせての作業になります。


コンクリ打設
基礎の立上りになる所に型枠をはめていきます。
本当はコンクリートポンプ車で行うともう少し作業が楽に進むのですが、その分
コストがかかってしまいますので、ひたすら、クレーンと人とでの大がかりな作業
になります。この期間はみんなヘトヘトになります。

2014年11月21日

NO様邸 地業工事

掘り方
根切りという作業ですが、掘り方とも呼ばれます。基礎を作るために地盤を
ユンボなどで掘削していく作業です。


砂利敷き
土台が整ったら、そこに砂利を敷詰めていきます。
なぜ、砂利を敷詰めるの?それは、建物の荷重を基礎から地盤に
均一に伝え、不動沈下を防ぐ目的があります。


転圧
安定した土台を作るために、ランマーで転圧して締固めます。


防蟻処理
フラット35の木造の住宅には、耐久性を確保するために、防腐・防蟻措置を
行うことが必要です。


防湿シート
散布した後で、地面からあがる湿気を防ぐための防湿シートを何枚も重ねて
敷きつめていきます。


2014年11月17日

NO様邸 遣り方

遣り方
地縄張りといって、工事を始める前に、敷地内における建物の配置を示していく作業を
した後で、次に行われるのが遣り方です。
この遣り方を基準として地業工事・土工事・基礎工事を行うのでとても大事な工程になります。

2014年11月16日

NO様邸 地鎮祭

地鎮祭
11月16日の少し冷える朝、お供え物などを準備しNO様邸の地鎮祭をしました。


地鎮祭
恒例の神主さんの『オー オー オー』を聞くと、なぜだか少しみんなが
笑みを浮かべます(*^─^*)
これから工事完了まで安全でスムーズに事がすすみますように。

2014年10月19日

NO様邸 ご契約ありがとうございます。

契約
フラット35の本審査を通過し、いよいよ家づくりのスタートです。
私どもと一緒に家づくりを進めていけることを嬉しく思います。
NO様これから始まる家づくりを一緒に楽しんで作っていきましょうねp( ^∀^ )q
よろしくお願い致します。

2014年10月09日

NO様邸 出会いからの流れ

【施主 NO様との出会い】

昨年の3月にわが社が実施した戸建住宅アンケートにお答えいただいたのがきっかけで
さらには、独自で作成している小冊子も読んでいただきました。「おもしろかったです」と
言われたのは初めてでしたが、本当に読んでくれているのだと嬉しかったです(*^─^*)



出会い
6月に開催した構造見学会で初めてお会いしました。2日間連続で来ていただき
その日のうちに事前審査を申込みされました。


OB宅見学OB宅見学
実際に建てられた方の家を見てみたいということで、OB様宅の家を2件見に行きました。
やはり、完成の写真を見るより、実際に家具や生活感が出ている家を体感すると
感じ方が違うという。


資金セミナー
わが社の担当をしてくれているFPを招いて、NO様ご家族だけの資金計画セミナーを
実施しました。住宅に関することだけでなく、その他の資金面についても詳しく知る
事が出来るので大変ご好評いただいています。


設計契約
事務所で間取りのプランを打合せをしたのち、構造見学会の会場で設計契約となりました。
意外とみなさん構造は見なくていいや・・・と思いがちですが、見えない所だからこそ、ここが大事なんです!


本申込み本申込み
自社で取り扱う住宅ローン フラット35の本申込みの手続きをしました。記入内容や必要書類の
準備など大変ではありますが、これが通った際にはいよいよ家づくりのスタートです!!

有限会社建築の前原
代表取締役社長 前原秀壽

建築の前原

KENMAEに関わるステキな仲間と日々の「想い」を綴っていきたいと思います